とことんこだわりたい!フォトブックの編集作業を学ぼう

魅力的なフォトブックとは

好きな写真を一冊のフォトブックにできたら読み返すのが楽しくなりますし一生の宝物にもなりますよね。そんなフォトブックを自分で作れたら素敵だと思いませんか。今回は一から自分でフォトブックを作る方法をまとめます。デザインや写真の配置まで考えるとすごく時間がかかりそうだし手間がかかりそう、と思っている人もいるのではないでしょうか。そんな方でも作成手順や本を作る際のルールを守れば誰でも簡単にオリジナルのフォトブックが作れるので安心してください。そのルールとは誰が見ても見やすいように1ページに写真を並べたり文字や画像を付け加えることです。これさえ守れば誰が見てもオシャレでセンスの良いフォトブックが作れますよ。

こだわりがいっぱいのフォトブック

せっかくオリジナルのフォトブックを作るなら納得のいくものを作りたいですよね。サイトによっては本のサイズから選べるところもあるので家に置いておくものは大きいもの、プレゼントとしてあげるものには小さめのサイズをと用途に合わせたものが作れるサービスもあります。またデザインや付け加える画像なども撮った写真の季節に合わせたテンプレートや色が選べたりもするので、季節ごと1ページずつにメリハリをつけて写真を選べば時系列ごとにわかりやすいフォトブックを作ることができますよ。また写真の大きさも一枚ずつ変えることができるので、好きな写真は大きくしてインパクトをつけるのも良いかと思います。初めて作るオリジナルのフォトブック、一からこだわって納得のいくものを作ってみてはいかがでしょうか。